*

帝王切開でも保険が使えます。

公開日: : 最終更新日:2014/02/02 女性医療保険, 帝王切開保険

保険が使えるって知らない人多すぎ!

帝王切開でも保険が使えます。

 

これに関しては、知らない人も多いかと思いますが、女性に優しい保険の醍醐味は、「帝王切開」に保険が使用できるかどうか。ここが一番の比較ポイントだと思います。

 

多くの保険では「自然分娩」の保障はおろか、「帝王切開」も適応されません。

帝王切開の費用は無料。と考えている人はいませんか?

費用、かかるんです。普通の出産と違い、費用が追加で発生します。

手術が必要になるので、どうしても費用がかかります。また、

体にメスを入れるので、どうしても体への負担が大きくなります。

つまり、「入院する期間」も長期になります。長期になればなるほど、金銭的な負担が多くなるのは皆さんもご存知だと思います。

 

そういった負担を軽減できるのは、「保険」なのですが、「帝王切開」もみ、は保障してないケースが多いのが、現実です。

 

帝王切開での出産になる確率

 

実は帝王切開で出産になる確率は年々減少してきています。

これは医学の進歩により、早期に「帝王切開のになる確率」がわかるようになってきたからです。そのため、早めに対策を打つことができ、最終的には帝王切開にならないケースが増えてきているからです。

確立が低くなってきていると言っても20パーセント前後は帝王切開になっているのが今の現状です。

出産前から予測できるケースもありますが、実際には緊急で帝王切開になるパターンもあり、高齢出産になると、さらに帝王切開の確率は高まる傾向にあります。

通常の自然分娩に比べ、どうしても入院費用がかさむため、あらかじめ帝王切開の保険が利く医療保険に加入するのは、正しい考えだと思われます。

 

妊娠保険に加入するには妊娠何週目、まで入れるかが重要

帝王切開に適用する保険に関してですが、実は加入できるリミットが決まっています。

妊娠、30週目、妊娠4週目、妊娠がわかってからではナ入れないケース。さまざまなケースがあります。高齢出産の場合も死亡の確率がかなり高くなることから、年齢制限を設けてしまうこともあるようです。

自然分娩の場合には給付金が支払われるので、安心して出産の準備が出来ますが、万が一に帝王切開の場合には、給付金で足りないケースが殆どです。

帝王切開にも対応している保険はどれがあるか、早期に相談しておきましょう。
「無料相談一覧」はこちら→無料相談一覧比較情報あり

画像提供著作者:
freedesignfile.com

ad

関連記事

GREEN_YA20140125500

妊娠保険について考える

  女性なら妊娠する前に女性保険に入ることをおすすです!健康だから大丈夫!と

記事を読む

non114

女性の医療保険

女性の医療保険とは   女性の医療保険を考える上で、まずはじめに注意したいのは、皆

記事を読む

PAK82_prezenthaert20130208500

少額短期保険会社(ミニ保険)とは

  少額短期保険会社(ミニ保険)とは 近年増えてきている、「少額短期保

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

C845_kamerajyosi500
保険は30代までに入っておきましょう!

保険に入れる限界は? 保険、後から入ればいいや!別に今すぐでなく

GREEN_YA20140125500
妊娠保険について考える

  女性なら妊娠する前に女性保険に入ることをお

PAK85_yoteihyouwotukerubiz500
女性保険に特約は必要なの?

    女性保険とは一般的に、女性特有

PAK82_prezenthaert20130208500
少額短期保険会社(ミニ保険)とは

  少額短期保険会社(ミニ保険)とは 近

妊婦保険
おススメ保険の選び方

お勧めの保険に入っていいの?絶対に必要な保険?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑